ジャンル・シリーズ別

アーカイブ

特集

 sougyou.gif
 ita_banner.gif
 practicalogo2.gif
 NCB_logo.jpg
 jibunshi_banner.jpg
 shopcart.gif

お問合せ・連絡先

株式会社 フィルムアート社
〒160-0008 東京都新宿区三栄町10番地 四谷コーポ

TEL: (03) 3357-0283
FAX: (03) 3357-0679

■E-mail:
filmart@netlaputa.ne.jp

RSSフィード

« メカスの映画日記 ニュー・アメリカン・シネマの起源 1959-1971 | メイン | Next Creator Bookキュレーターになる! アートを世に出す表現者 »

Next Creator Book
いま、ここからの映像術 
近未来ヴィジュアルの予感

瀧健太郎+編集部編/四六判/208ページ/1700円+税2月上旬発売

あなたに必要なヴィジュアルとは?

異なる映画鑑賞の仕方、異なる映画制作のアプローチを横断的に俯瞰して、激動のいま、一人ひとりに本当に必要なヴィジュアル表現はあるのでしょうか? この本をきっかけとして、読者の方一人ひとりが“近未来”のありうべき映像を発見していってください。




編者プロフィール:瀧健太郎
ヴィデオアートの設置・上映作品を手がけ、賞歴にボーフム国際ビデオ祭企画者賞、BIXメディアコンペティション最優秀賞など。ビデオアートセンター東京代表。早稲田大学川口芸術学校客員講師。

執筆者一覧
瀧健太郎/藤原敏史/野本大/井土紀州/森直人/松島政一/伊藤克則/金原由佳/月永理絵/藤井光



■CONTENTS■
いま、ここからの映像術とは?
Idea Flash
いかにしてインスピレーション
を生み出すか?

妄想を別のものに
個性を作らない、発見する
超俯瞰&スーパーフラットにしてみる
自分の喪失/抑圧体験をいかす
戦略的にバカになる
時間を作り変える
インパクトのある場所を見つける
モチーフを発明しない、発見する
笑いに変える
ストーリーではなく、人物から始める
世界水準で考える

劇映画/ドキュメンタリーを作る

企画で、発想のチェック
脚本は、本当に必要かコントロールしない演出
撮影の基本は、今も三脚
編集はリズムである
かすかな音入れが、勝負
ドキュメンタリーは格闘である

実験映像を作る

長回し=凝視
引用/転用/サンプリング
ノイズ/傷/歪み
ミミック=擬態する
破壊的機能停止
いま、ここで
ネットワーク化
ケータイ/デジタル写真/iPod
ミュージックビデオの未来
CGの可能性
発表

style 注目の作家スタイル17

ジャ・ジャンクー
ペドロ・コスタ
ワン・ビン
ロベール・カエン
フィッシュリ&ヴァイス    
タナダユキ
松江哲明
ミシェル・ゴンドリー
山下敦弘
石井裕也
横浜聡子
ジュン・グエン=ハツシバ
ハルン・ファロッキ
荻上直子
井土紀州  
藤原敏史
チャールズ&レイ・イームズ

Sample これが近未来映像8

『接吻』
『剥き出しにっぽん』『ジャーマン+雨』
『エレファント』
『太陽』
『いま ここにある風景 エドワード・バーティンスキー:
マニュファクチャード・ランドスケープ「CHINA」より』    
『きまぐれロボット』
『トウキョウソナタ』
『秘密のかけら』

Q and A 近未来映像への17の質問

年間三万人も自殺する戦場のような日本をどう撮りますか?
ショートムーヴィーはなぜ流行るのですか?
ストリーミング配信・インタラクティヴの未来形は?
映画コンクールに入選するにはどうしたらいいですか?
実験映像のコンペティションに入選するにはどうしたらいいか?
どういう機材を買えば、安価に映像ができますか?
映像でしか表現できないものってなんですか?
面白くない映画とは?
どうやったら俳優や事物の存在感を写せますか?
会話のセリフを決めるには、どうしたらいいですか?
役者やスタッフなど、コラボをどうすればいいですか?
出来上がった映像が気に入らないとき、どうすればいいですか?
演出で一番、気をつけることは?
撮影中の偶然の出来事をどう受け止めたらいいですか?
建築と映像が何か関係してきますか?
映像のフレームはなぜ四角なのでしょうか?
映像に未来はありますか?