FILM ART | フィルムアート社 | 《映画》脚本シリーズ

ジャンル・シリーズ別

特集

audience_kakumei-1_2_aka.jpg
project_banner_2012.jpg
NCB_logo.jpg
practicalogo2.gif
event-banner3.gif
banner_filmart.gif
twitter_logo_outline.gif

お問合せ・連絡先

株式会社 フィルムアート社
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-20-6 第21荒井ビル

tel : 03-5725-2001
fax: 03-5725-2626
e-mail: info@filmart.co.jp

RSSフィード

《映画》脚本シリーズ

ジャンル・シリーズ別書籍リスト

フィルムアート社:既刊リスト


新しい主人公の作り方
アーキタイプとシンボルで生み出す脚本術

atarashii-shujinko-HP.jpgキム・ハドソン=著/シカ・マッケンジー=訳/A5判/288頁/定価 2,300円+税/ISBN 978-4-8459-1303-9
3月26日発売!
おとぎ話・神話と、心理学的アプローチによる創作のメソッド

主人公の魂の成長、自己実現の旅の軌跡をどう描くか。本書では、ユング心理学をはじめとした心理分析において、コンプレックスの仕組み、「影」がキャラクターに与える影響などを紹介します。中でも物語創作には欠かせない「女性性(ヒロイン)」というアーキタイプに着目することで、革新的なシナリオを生むための創作法を解き明かします。
また、ヴァージン、娼婦、母/女神、愛人/王、ファム・ファタール、暴君、老婆、魔女、守銭奴など多数のアーキタイプを提案。これらを比較しながら、それぞれが物語上で担う役割やテーマを考えることで、シンボリズムを有効に使うための原則を説いていきます。映画やテレビの脚本家はもちろん、魅力的な主人公を書きたい小説家やゲームシリオ作家、アニメーターにも役立つ一冊です。

■『神話の法則』著者、C・ボグラーによる序文
■ヒット映画の豊富なストーリーテンプレート、創作に使えるワークシート付き

この本の詳細ページ


脚本を書くための101の習慣
創作の神様との付き合い方

screen_writers_HP.jpgカール・イグレシアス 著/島内哲朗 訳/四六判/392頁/定価 2,000円+税/ISBN 978-4-8459-1293-3
7月23日発売!
22人の脚本家による、書き続け、成功するための秘訣。

「書き方」を教える従来の脚本術とは違い、プロの脚本家の執筆における「態度」「心構え」など「成功のやり方」に光を当てました。ハリウッドで成功を収めた脚本家たちが、最高のストーリーを書くための<習慣>を伝授します。

「書く職業に共通の障害をどう乗り越えるか?」
「いかに斬新なアイデアの泉を掘り当てるか?」……etc

総勢22名の成功者たちが、101個のトピックの核心(テーマ)に沿って丁寧に応える形式は、まるで全員が一堂に会して対話をしているような臨場感を味わえます。各テーマは、“脚本家の卵”から“職業脚本家”になるために、具体的な書き方以上に実践的な知識となり、モチベーションの喚起となるでしょう。映画脚本、テレビ脚本に関わる方や、劇作家、小説家など、すべての文筆家必携の一冊です。

■「賢明な脚本家志望者の方、脚本家として道を歩き始めている方、何があっても御一読を!」
 ──三木聡(映画監督)推薦!
■すべての文筆家に捧げる知恵と情熱で生きる名言が満載

この本の詳細ページ


素晴らしい映画を書くためにあなたに必要なワークブック
シド・フィールドの脚本術2

シド・フィールド 著/安藤紘平+加藤正人+小林美也子 監修/菊池淳子 訳/A5判/288頁/定価 2,300円+税/ISBN 978-4-8459-1177-6
3月10日発売!
世界中で一番読まれている脚本術、待望の翻訳第二弾!
あなたのアイデアを傑作に変えるプロセスのすべてを指南

刊行後、反響を集め続ける『映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと』に第二弾が登場。今回はシド・フィールドが世界各地で行なったワークショップをベースに作った、より実践向きの内容です。
本書では、脚本を書くまでの準備、そして実際の執筆にあたってのポイントを、順を追って丁寧に伝授。各章を読み、章末の練習問題に取り組めば、読み終わる頃には一本の脚本が仕上がります。どんな映像のストーリーテリングにも応用可能な考え方が身に付くばかりか、映画鑑賞に対しても新しい視野をひらく一冊です。

■推薦文

言葉で考える人間が、絵で伝えるものが映画だ。
言葉と映像との葛藤が劇を生み、脚本術こそが映画の核となる。
面白く、劇的な一冊だ。
──大林宣彦(映画作家)

脚本は映画の地図、作戦計画書、そして魂。
──犬童一心(映画監督)

この本の詳細ページ


ホラー映画の書き方
映画は恐怖から生まれる

horror-cover_HP.jpgデヴィン・ワトソン 著/廣木明子 訳/A5判/272頁/定価 2,200円+税/ISBN 978-4-8459-1286-5
2月18日発売!
伏線の張り方、キャラクターのつくり方、先が読めないひねり……
内なるモンスターを引きずり出す脚本術

ホラー映画の書き方を実践的にレクチャーする入門書。社会的な変化との関わりを組込んでホラー映画史を概観したのち、著者自らがお手本となる脚本を書いてみせ、伏線の張り方、恐怖の膨らませ方など、ホラー特有のライティングをわかりやすく解説していく。読者に寄り添い一緒に草稿を書き進める構成で、各章末には課題がありワークブックの趣きもある。
シンプルな指針で映画脚本だけでなく、ゲームクリエイターやアニメーターにも有用であるうえ、ホラーの歴史とそれが世界中の映画制作にどんな影響をもたらしたかを的確に理解できる一冊。

この本の詳細ページ


映画脚本100のダメ出し
傑作を生むハリウッド文章術

sucks_webHP.jpgウィリアム・M・エイカーズ 著/シカ・マッケンジー 訳/A5判/304頁/2,300円+税/ISBN 978-4-8459-1060-1
12月23日発売!
あなたの脚本を鍛える100のチェック項目!
ダメな脚本には、ダメな理由が必ずある──。
脚本の基本構成から執筆のルール、業界での売り方まで幅広くカバーした「100項目のチェックリスト」で、ボツにされる前に自分で自分の脚本にダメ出しができる脚本の教科書。自らも脚本家である著者が、同じ道を志す読者に向けて、ユーモアと友情にあふれた愛のムチをふるう!
■かつての脚本術にはない斬新なスタイル!
自力で欠点が直せる完全ガイドです!!


この本の詳細ページ


SAVE THE CATの法則
本当に売れる脚本術

SAVE-THE-CATcover_web.jpgブレイク・スナイダー 著/菊池淳子 訳/A5判/264頁/2200円+税/ISBN978-4-8459-1056-4
10月22日発売!
米Amazon脚本術部門で売上No.1のベストセラー、『SAVE THE CAT !』がついに邦訳!!

「小難しい脚本術の分析書はいらない。シンプルで、しかも本当に大手映画会社が買ってくれる脚本を書くための最低限のコツを教えてくれ!」そんな読者に、目からうろこの超実践的脚本マニュアルが本書。

ハリウッドに蓄積するストーリーのDNA[法則]。脚本とは芸術であり、科学でもある。科学である脚本を支配するこの法則は、不変のものなのだ。

学者の難解な分析本とは一線を画し、業界を知り尽くした筆者が、メジャーで売れる脚本の法則を簡潔に語りおろします。ジャンル、プロット、構成、販売戦略、キャスティングなど、基本要素を踏まえながらも、誰も教えてくれなかった黄金法則は、驚くほど実践的。映画だけでなくテレビや舞台など、ストーリーを扱う全ての人が必読です!

この本の詳細ページ


マッケンドリックが教える映画の本当の作り方

アレクサンダー・マッケンドリック 著/吉田俊太郎 訳/菊判/320ページ/2800円+税/
ISBN 978-4-8459-0936-0

9月28日発売!
アクションではなく、リアクションが映画だ!

知る人ぞ知る伝説の監督アレクサンダー・マッケンドリックが語る、現代の映画産業に向けた遺言である。自身、ニューヨーク・ノワールの傑作『成功の甘き香り』で不動の地位を確立したが、興行的には失敗。監督としての手腕を振るえなくなった後、カリフォルニア芸術大学学長として長年映画術を語った"最後の映画人"。その彼が、人生のすべてを賭けて書き下ろした教科書が本書。
どういう方法論で撮ったらいいのかわからない人や、撮影アイデアを発見できない製作者、そして映画を深く愛する映画ファンに向けられた珠玉のエッセンス集でもある。


この本の詳細ページ


映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと 
シド・フィールドの脚本術

シド・フィールド著 安藤紘平+加藤 正人+小林 美也子+山本 俊亮訳/A5判/352ページ/2500円+税/ISBN 978-4845909278
絶賛発売中!

いい映画は、いい脚本から生まれる! 世界中でベストセラーになったシド・フィールドの脚本術が、ついに翻訳化されます。映画が好きなひとにも、本格的に脚本を書こうとしているひとにも効く、極上の名脚本指南書!
-推薦文-
「拙いシナリオからは、どんな名監督の手にかかっても、良い作品は生まれない。徹底したディテールと構造の考察が、傑作をうむことを教えてくれる。」
-山田 洋次
「勉強になりました。クールに時に熱く書かれた脚本の名指南書。」
-犬童一心

この本の詳細ページ


アカデミー賞を獲る脚本術

リンダ・シーガ-著 菊池淳子訳/A5判/2400円+税/
ISBN 978-4-8459-0573-7

90年以降のアカデミー賞受賞作の発想や構成法を、アメリカきってのスクリプト・コンサルタントが指南!

この本の詳細ページ


ファンタジー映画を書きたい!

セイブル・ジャック著 廣木明子訳/224ページ/A5判/1900円+税/
ISBN 978-4-8459-0582-9

「ハリ-・ポッタ-」「ロード・オブ・ザ・リング」「スターウォーズ」など、時を超え、途方もなく奇妙な場所に観客を運んでしまう映画の魅力と醍醐味は、いかにしたら作れるか!ファンタジーファン、映像クリエーターに待望の一冊!

この本の詳細ページ


クリエイティブ脚本術 神話学・心理学的アプローチによる物語創作のメソッド

J・ボネット著・吉田俊太郎訳/A5判/253ページ/2200円+税/
ISBN 978-4-8459-0349-8

神々の知恵を盗め! ユング、キャンベルらの心理学・神話学の理論を援用した、想像性溢れるシナリオ講義の最高峰!

この本の詳細ページ


ハリウッド脚本術 3 アクション・アドベンチャーを書く

ニール・D・ヒックス 著 菊池淳子 訳/159ページ/A5判/1800円+税/
ISBN 978-4-8459-0690-1

大好評・ベストヒットしている『ハリウッド脚本術』シリーズ第3弾!
映画作家、脚本家、小説家、ゲームソフトメーカー志望者必携!
観客をスリリングな非現実に陥れるプロのノウハウ、ついに公開。

この本の詳細ページ


ハリウッド脚本術 2 いかにしてスリラーを書くか

ニール・D・ヒックス著/A5判/166ページ/1700円+税/
ISBN 978-4-8459-0466-2

超ロングセラーの「ハリウッド脚本術」第2弾!リアルな恐怖を生み出すための脚本の書き方ワークショップ!

この本の詳細ページ


ハリウッド脚本術 プロになるためのワークショップ101

ニール・D・ヒックス・濱口幸一訳/A5判/222ページ/2200円+税/
ISBN 978-4-8459-0117-3

脚本家ほど素敵な商売はない!?
登場人物、ドラマ構成、会話、ストーリー展開など、
脚本に最低限必要な知識と技術を徹底レッスン。
書き込み式練習問題付き。【売れています!】


★超ロングセラー!「ハリウッド脚本術」シリーズ 好評発売中★
ハリウッド脚本術2/いかにしてスリラを書くか
ハリウッド脚本術3/アクション・アドベンチャーを書く

この本の詳細ページ


映画ライターズ・ロードマップ 〈プロット構築〉最前線の歩き

ウェンデル・ウェルマン著 吉田俊太郎訳/A5判/221ページ/2200円+税/ISBN 978-4-8459-0572-0

ハリウッドの話題作を使ってシナリオ執筆の難関、プロットの作り方を学ぶ最短ルートを紹介!

この本の詳細ページ


田園に死す・草迷宮

寺山修司/A5判/221ページ/2000円+税/
ISBN 978-4-8459-8349-0

自らの原点を豊饒なイメージで描いた代表作『田園に死す』、泉鏡花原作の寺山的個人映画『草迷宮』の二本のシナリオに演出ノート。


寺山修司全シナリオ・1

terayama_s.jpg寺山修司/A5判/377ページ/3,495円+税/
ISBN 978-4-8459-9309-3

寺山修司の多彩な感性に彩られたシナリオ ―― 幻の処女作『十九才のブルース』にはじまる全十七本を完全採録した愛蔵版。

この本の詳細ページ


寺山修司全シナリオ・2

terayama2_s.jpg寺山修司/A5判/370ページ/3,495円+税/
ISBN 978-4-8459-9312-3

完全愛蔵版。その下巻。

この本の詳細ページ