ジャンル・シリーズ別

特集

audience_kakumei-1_2_aka.jpg
project_banner_2012.jpg
NCB_logo.jpg
practicalogo2.gif
event-banner3.gif
banner_filmart.gif
twitter_logo_outline.gif

お問合せ・連絡先

株式会社 フィルムアート社
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-20-6 第21荒井ビル

tel : 03-5725-2001
fax: 03-5725-2626
e-mail: info@filmart.co.jp

RSSフィード

« 季刊フィルム|バックナンバー | メイン | 6/12(火) »

デイヴィッド・リンチ【改訂増補版】
[映画作家が自身を語る]
 

lynch_cover.jpgクリス・ロドリー編/菊池淳子+廣木明子訳/392ページ/菊判/2700円+税/
ISBN 978-4-8459-0708-3

とらえがたい異様さのヴィジョンで〈現代の闇〉を射抜く鬼才リンチ。『ストレイト・ストーリー』『マルホランド・ドライブ』を加えた改訂増補版で、全貌に迫る!


■目次■
inland_lynch.jpg
  序文 とらえがたい“異様さ”のヴィジョン

    ・ユーモアと恐怖に満ちた子供のころ

    ・反抗心をもったアートスクール時代
  『アルファベット』『グランドマザー』

    ・僕は自分自身を見つめ続ける
  『イレイザーヘッド』『切断手術を受けた人』

    ・君を監督に採用する、とメル・ブルックスは言った
  『エレファント・マン』

    ・僕にはファイナル・カットの権利がなかった
  『砂の惑星』 

    ・美しい映画の地獄
  『ブルー・ベルベット』

    ・湖の岸辺に打ち上げられた死体のイメージ
  『ツイン・ピークス』『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の七日間』

    ・『オズの魔法使』に似た過激なラヴストーリー
  『ワイルド・アット・ハート』

mulholland.jpg    ・二十一世紀のノワール・ホラー
  『ロスト・ハイウェイ』 

    ・時速八キロのトラクターが未知の領域へ向かう
  『ストレイト・ストーリー』

    ・夢から目覚めたドリームガールの死
  『マルホランド・ドライブ』

    謝辞
    作品一覧
    作品題名・人名索引




※本書籍のなかで、一部本文ページの順序に誤りがありました。謹んでお詫び申し上げます。
訂正表|ダウンロード



get_adobe_reader.gif




■映画作家が自身を語るシリーズ■
好評発売中!

スコセッシ・オン・スコセッシ〈増補新装版〉
恐怖の詩学 ジョン・カーペンター
バートン・オン・バートン
テリー・ギリアム
ケン・ローチ
アントニオーニ 存在の証明
ロッセリーニ/私の方法